スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Agile Japan 2009】参加しました

次世代のリーダーをつくる

IT関係の人なら知っている「アジャイル」という言葉。
今日のセミナーは、ソフトウェア開発に活かす様々な考え方とツールが紹介され、
とても為になる話ばかりでした。

でもこの考え方は、日本(トヨタ)の生産現場の考え方を参考にしたものなんですね。
アジャイル=リーン(トヨタ生産方式)。

せっかくいい考え方が日本発であれば学ばない手はないと思いました。
「先人に学び」、「自分で考える」を実行したいと思いました。
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「Agile Japan 2009」開催! どうすればアジャイルが日本で普及するのか?

4月22日にアジャイルソフトウェア開発のイベント「Agile Japan 200...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。